ファッションブランドの最新情報 ヴィトン・プラダ・グッチなどなど

ファッションブランド

ルイ ヴィトンの保管方法

ルイ ヴィトンの保管方法

ルイ ヴィトンの保管方法の紹介です。
ルイ ヴィトンは高価な品物なので大事に取り扱って
いきたいですね。

バック・財布等の皮革製品の保管方法。

ルイ ヴィトンなどの高級ブランドは、ヨーロッパの
気候に合わせて作られているものがほとんどです。

日本の夏は高温多湿となるので保管方法を間違えると
トラブルになってしまいます。

保管するにあたっては適度な間隔が必要です。

さらに空気のよい上段部分に保存するようにしましょう。

ルイ ヴィトンの財布などは柔軟性が要求されます。
やわらかく柔軟性に優れた財布に使用される接着材は、
乾いても固くならない接着剤。そのため水分を吸収しやすい
性質をもっているものが多くて、湿度の高い多い日本では、
接着材が水分を吸い取り、それが溶け出すことでシミになり、
トラブルの原因になることもあります。

湿気の影響を防ぐために、空気の通りのよい上段に保管する
ことが最適といえます。

収納用の箱に乾燥剤を入れる時にはれすぎないことです。
入れすぎると革の水分を吸い取り、革の痛みの原因になります。

購入時に入れてある乾燥材は捨てずに取っておくと、保管する
ときに便利です。

ない場合は市販で売っている収納用乾燥材を使用しましょう。

乾燥剤で湿気をなくすことで錆などから金具部分を守ってくれ、
予防にもなります。

空気の通りをよくし、しっかり乾燥剤を使って保管することに
よって、購入当初の輝きを維持することができます。

その他のお手入れなどもきちんとすることでルイ ヴィトンの
よさをいつまでも維持しましょう。

永遠の憧れ
ルイ・ヴィトン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5003619

この記事へのトラックバック

ヴィトン
Excerpt: 【送料無料】LOUIS VUITTON ルイヴィトンM91336 リードPM ペルル(パールホワイト)商品価格:90,300円レビュー平均:4.63類似ヴィトン商品価格:499円レビュー平均:3.57..
Weblog: あなたの検索したキーワードもきっとある!
Tracked: 2007-09-01 04:12